FC2ブログ

コブハクチョウの誕生!!

先月の5/21(土)、待望のコブハクチョウの雛が2羽孵化しました!







場所は(社)青山里会と小山田記念温泉病院の間にある温泉池。

母鳥は5個の卵を4/12~5/21の40日間抱卵をし、
その間,父鳥は巣に近付いてくる敵から卵を守り続けていました。


池の周りは“リハビリ遊歩道”となっているのですが、
病院の利用者の方々もヒナの姿を一目見ようと、車いすや歩行器を利用しながら来られました。


池の隣にあるケアハウスに住んでいる方の中には、1日に何度もヒナの様子を見に来られる方もいらっしゃいました。

そしてこんなお手紙を下さった方も・・・


また、ヒナ誕生の新聞記事(5/27)を読まれた方から
「今年は2羽誕生で、一昨年(ソラの誕生)とは違った可愛さ、微笑ましさがあります。
池の周囲は“リハビリコース”となっており、多くの方が見物し歓声を上げたりして癒されています。
本当に良かったですね。
飼育員さん及びハクチョウ両親の熱意の賜物です。」
とのメッセージを頂きました。
有難うございます

ヒナの誕生をこれほどに喜ばれたことが本当に嬉しく、そして動物が人々を惹きつけるパワーを改めて感じさせられました
スポンサーサイト



里ふく動物新聞(第38号)

プロフィール

プチZOO

Author:プチZOO
プチZOOブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR